目次


home HOME > 研修案内 > 研修計画 > 建設技術者専門研修(橋梁維持管理課程)

本文

研修計画

建設技術者専門研修(橋梁維持管理課程)

1 日  時   令和4年10月7日(金)10時~16時30分  (1日間)

2 研修会場   公益財団法人鹿児島県建設技術センター第1会議室よりオンライン配信

             (使用ソフト:ZOOM)

3 対 象 者   市町村職員関係者

            (主に,橋梁維持管理分野に携わる技術者を対象)

4 趣  旨   社会資本整備に携わる技術者を対象に,建設技術に関する専門知識を習得するため

         の研修を実施することで,円滑な業務運営が確保されることを目的とする。

5 研修内容   整備後相当年数が経過した橋梁のストックが増加し,適切なメンテナンスサイクル

         の重要性が高まっていることを踏まえ,補修・補強設計に関する内容,補修等に係

         る積算,施工管理に関する内容で研修を実施する。

6 会 次 第

     (1) 開会の挨拶・研修の説明                 10:00~10:05( 5分)

              公益財団法人鹿児島県建設技術センター

     (2) 講習

       ① 補修・補強設計の考え方,工法選定等について       10:05~12:00( 115分)

           ≪一般社団法人建設コンサルタンツ協会 九州支部≫

              株式会社 大進 橋梁構造部 部長 中野 智章

            ( --- 昼  食 --- )

       ② 橋梁の補修塗装について             13:00~14:30( 90分)

           ≪鹿児島県構造物補修協会≫

              日本ペイント株式会社 九州支店 南九州営業所 塩本 剛

            ( --- 休  憩 --- )

       ③ 補修等に係る積算について     14:40~15:30(50分)  

           ≪公益財団法人鹿児島県建設技術センター≫

              建設技術部 企画研究課 技術支援係 境田 将徳 

            ( --- 休  憩 --- )

       ④ 老朽化対策の概要                   15:40~16:30(50分)  

           ≪鹿児島県 土木部≫

              道路維持課 技術主査 小田原 傑



ページメニュー

研修計画


ページTOPへ