目次


home HOME > 研修案内 > 研修計画 > 多自然川づくり研修会

本文

研修計画

多自然川づくり研修会

【開催目的】
   川づくりの実施にあたっては,これまで多自然川づくりの基本理念のもと行われてきて
  いるところであり,また,平成28年3月には,県の河川事業設計基準書の改訂にあたり,
 技術者のスキルアップに資するよう,新たに「多自然川づくり」の項目を追加し,技術基準書
 の内容充実に努めているところである。
   鹿児島県の多自然川づくりのますますの発展とともに,行政職員や技術者の資質向上,
 意識高揚を目的とした研修会を実施する。

【受講対象者】
   土木技術行政職員及び土木に携わる協会・建設業等の技術者

【日 時】
   平成30年9月

【場 所】
   鹿児島県市町村自治会館 4階ホール

【所 管】
   鹿児島県土木部河川課

【その他】
  ①コンサルタンツ系CPD,CPDSプログラム認定予定
    必要な方は,CPD登録証,CPDS技術者証を講習会当日に必ず持参ください。
   ②建設系CPD相互認証(農業農村工学会等)が必要な方は,団体が定めている所定
    の様式に必要事項を記入し,当日,申請書と返信用封筒(申請者の宛名が明記され
    たもの)に切手を貼ったものを受付に提出してください。
    後日,河川課から郵送で申請者へ返信します。
    注)申請書の証明団体には「鹿児島県土木部河川課」と記載ください。



ページメニュー

研修計画


ページTOPへ